So-net無料ブログ作成

雪の六甲山でころんだ [野道!山道!恋はけもの道!]

「3、4 日店を休むから」
「泥棒がこないように見張っといて」

場末の
くたびれた(という人が 7 人ほどいる)
居酒屋のおじさん。

「そんな泥棒!シロートですね。
「なにも盗るものがないところに、、、。
「また入院?
「先月も入院していたのでは?!

「今月は初めてや」

「先月も来月もないでしょ。
「また!タマを切られるの?

「人聞きの悪いことを!」
「キ??マの横から」
「カテーテルを入れるだけや」

「病院に行くのが趣味なのかぁ?

「そ!行くたびに新しい病名が増える」

自慢している場合ですかね。

「あんたは口と顔が悪いだけで」
「他に悪いところがなくていいなぁ」

「ほっといてよ。
「雪の六甲山でころんで手首をついて
「骨折して痛いのよ!今。

「手首!振ってごらん」

(右の手首を回す)

「痛い?」

「痛いけど絶叫するほどでは。

「それくらいの痛さなら折れてへん!」
「十指にあまるビョーキ持ちの」
「オレが保証する」
「安心しろ」

そんな保証で
なんの安心もできませんけどね。
根性のないおじさんと違い
私は痛みに強いんですよ!きっと。



雪の中では大丈夫だったのですが
管理事務所横のエントランスの
雪のないコンクリートの床が凍っていて
すべって思い切りころんだのです。

そんなところに水をまくなよ。
まいた訳ではないのかも知れませんが。

パソコンのマウスを握ると痛い!
昨日は感覚がマヒしていたのか
しびれた感じだったのですが
今日は痛い。

ワープロ時代から
マウスがないと文章を作れない
困った体です。

右手の薬指と
左手の人差し指だけで
キーボードをたたいています。はは。

画像の加工もやりづらい。

そんな訳で昨日の付録で
今日は間に合わせ!お茶をにごします。
ま!いつも間に合わせですけどね!

神戸市立森林植物園の
冬の朝の光景だけのせます。



園内で一番大きな池
長谷池が凍っていました。
blog51.jpg

水が少ない。
blog52.jpg

山の上ですので
流入する河川も
細流さえなさそうですから
冬季には乾燥して干上がること必定かも。

コイ(鯉)なんかの魚は
氷漬けになったらいいのでしょうけど
浅くなった水にいたら
鳥の餌食になるようです。

ラクウショウ(落羽松)の
気根も寒そうです。
blog53.jpg

耐寒性のある樹木だったのですね。

今日のカモシカの食事のメニュー。
blog54.jpg

カモシカはヒサカキが嫌い?!
イヤイヤ食べているのかな。
blog55.jpg

1 月前の正月には花屋の店頭に
咲いた鉢植えがありましたが
野のフクジュソウ(福寿草)のつぼみは
まだ!かすかな黄色。
blog56.jpg

シャクナゲ(石楠花)の葉が
身をちぢめています。
blog57.jpg

こうすれば
雪が積もりにくいのかも。
でも!花芽はトップにむき出しですが。

やはりむき出しのトチ(栃)の芽。
blog58.jpg

さわるとベタベタ!
糖分が
芽を凍傷から守っているんでしょうか。

和菓子の餅を連想します。
餅に砂糖を混ぜると
冷凍しても
硬くならないのとおなじですかね。



手首の痛みがなくなるまで
しばらく冬眠していましょうかねぇ。

入院している人がうらやましい。
暖房完備!
3 食つきでしょうから。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感