So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

邪馬台国はモナリザのほほえみ [いわなが姫の丑の刻参り]

奈良県の大和高田市の「さざんかホール」で
「邪馬台国はどこだ!」
「纏向(まきむく) vs 朝倉」の
講演会がありました。
blog91.jpg

参加者はほとんど男性ですね。
古代史の興味は
顕著に性差があるのでしょうか。

近畿の纏向説は石野博信講師。
blog92.jpg

九州の朝倉説は安本美典講師。
blog93.jpg

おふたりとも 80 歳代半ば!
ボケている同輩も多い中
頭脳はさえていて活舌も衰えていません。



邪馬台国は今のところ日本に
ここだと書かれた物証がなにもありません。

中国の三国志の中の
いわゆる魏志倭人伝にある国ということ。

その場所がよく分かりません。
よく分からないから我田引水!
100 人が 100 通りの読み方をして
結果 100 の比定をすることに。

ここは誤字だ!
いや!こここそ認識不足だ!
あそこは間違えていると
勝手に思いつきでつつけば
日本のどこでも邪馬台国になってしまいます。

早いはなし!学者だけではなく
だれでも邪馬台国探しに参加できそう。
現実に参加しています。

ある本には灰神楽の中の論争とありました。

それでも多くの人をひきつける
「モナリザの微笑」という人も。



また!大きな遺跡が出るたびに
邪馬台国に関連した見出しが
新聞等におどります。

新聞やマスコミは無責任ですから。

日本に古墳が 10 万基とも 20 万基とも。
それだけのものを建造する力があった
邪馬台国クラスの「邑(むら)」や「国」が
日本中に多くあったということだけでは。

いや!邪馬台国のころには
墳丘墓しかないといわれたりしましたが。

私なんかどれが古墳でどれが墳丘墓か
全然!分かりません!

博物館で「あれは恐竜だ!」といえば
「それは翼竜です」と
小生意気なこどもに諭されるようなものです。

恐竜も翼竜も魚竜も
私の辞書では「恐竜」と叫びたいのですが。

同様に古墳も墳丘墓も
私にはおなじような認識です。



ともかく邪馬台国は
魏志倭人伝を精読しなければ始まりません。

魏志倭人伝は漢字で書かれています!当然。

精読に日本語の
「訓読み」でいいものでしょうか。

中国語は
ひとつひとつが独立した意味と
音を持っている語を並べています。
学者は孤立語と呼んでいるのかも。

日本語は
世界に少ない膠着(こうちゃく)語です。

「を」とか「に」とか「は」とかの助詞とか
それに助動詞とかがなければ
おかしな日本語になります。

勝手に助詞助動詞をつけて!返り点を打ち
孤立語を膠着語で読んで
魏志倭人伝の
機微にふれられるものでしょうか。



私には音感がありません。

音感がないから
模倣ができません。
どこへ流れて行っても
その土地のことばが習得できません。

ちなみに外国語は絶対できません。

甲羅に苔が生えるほど大阪にいても
大阪弁ができないので
大阪気質が理解できません。

魏志倭人伝の訓読みに
そんな感慨がよぎります。



おふた方の討論を期待したのに
なにか拍子抜け。
blog94.jpg

司会者が適任じゃないのか(失礼!)も。

この日は
安本講師の「九州の朝倉」説!
独壇場のようでした。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新大阪駅の朝食 2019/12 [朝食 モーニングサービス]

JR新大阪駅構内にある店舗群!
店舗群というのも貧困な表現ですが
「エキマルシェ新大阪」があります。

案内図を見ると
40 を越える店舗・ブースがありますが。
改札内の店舗としては
関西では有数の規模じゃないでしょうか。

新大阪駅は早朝から混雑しています。
梅田界隈の朝の混雑とは
気のせいか違うような。
どことなくハレの雰囲気。
旅人が多いのでしょうか。

私も旅(?)の途中
「Drip-X-Café」で休憩します。
blog01Drip-X-Cafe.jpg

プレートモーニングというのが 100 円!?
安いじゃないですか!
blog02Drip-X-Cafe.jpg

ブレンドコーヒーは 530 円でした!
高いじゃないですか!

しかも税抜き価格!
旅人相手では
こんな値段が通用するんでしょうね。



JR在来線の東出口のところに
「汐屋」がありました。

大阪駅界隈にある汐屋の係累でしょうか。
たまたまだったのか!
拍子抜けするほど空いていました。
blog03汐屋.jpg

朝定食をいただきます。
blog04汐屋.jpg

熱いだし巻きでした。
少食の(?)私はいいのですが
ごはんはもう少し入れたらいいような。

税抜き 480 円!
ここも新大阪駅仕様の価格でしょうか。



大阪メトロの新大阪駅の北改札周囲に
「新なにわ大食堂」という
レストラン街があります。

「Delifrance」というベーカリー。
blog05Delifrance.jpg

「デリフランス」!?
フランスのパンでしょうか。
お~!「Delifrance」の初めの「e」の上に
点まであるじゃないですか。
自称・おフランス人(フランス人にあらず)の
私向き(?)じゃないですか。

D セット(税込み 428 円)を食べます。
blog06Delifrance.jpg

照り焼きウインナートルティーヤ!?
どこの国の食べもの?!
おいしいですけどね。



JR新大阪駅の改札の外を通過していたら
「エキマルシェ新大阪」の案内板に
「入場券」で利用できるとあります。
blog07エキマルシェ.jpg

入場券分(130 円)の
「お買い物券」をくれる!?
ま!
500 円以上の買い物に
適用されるのだそうですが。

では!向学のために
入場してブックスタジオに行って
「お買い物券」をもらい
「だし茶漬け えん」へ。
blog08だし茶漬けえん.jpg

朝食は 550 円から。
blog09だし茶漬けえん.jpg

え?!
10 時過ぎたから「ない」とな!?
1 分過ぎただけじゃないの!

仕方がありません。
おとなは黙ってフツーのメニューから
一番安い!
「炙り明太子と高菜」というものを。
blog10だし茶漬けえん.jpg

お茶代わりに急須の
「だし」をかけて食べます。

税込み 750 円だ!
参ったか!?
参ったのは私ですが。ああ。
お買い物券と差額の 620 円払いましたぞな。



新大阪駅構内!恐るべし!
貧乏人向きじゃないです。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の2件 | -