So-net無料ブログ作成
食い意地 ブログトップ
前の5件 | -

大吟醸餃子 織姫のほっぺた [食い意地]

京阪・私市(きさいち)駅前。
「ヤッホーマルシェ」!?
blog71.jpg

手作り感 100 %ですね。

ここは七夕伝説発祥の地!
天の川(天野川)へ出るとにぎやか?!
blog72.jpg

橋を渡ると「星の里いわふね」
正式(?)名称は
「交野市立いわふね自然の森
  スポーツ・文化センター」とかなんとか。

このところ!訪れるたびに
静かになっているような!
そんな気がしていたのですが。

「うまいもん祭」!?
blog73.jpg

なぜか田尻漁港とコラボ。
開催日は違うのですね。

ブースが 20 あまり!
きれいに並んでいます。
blog74.jpg

大道芸も出ています。
blog75.jpg

「THE 日本酒&はちみつ」だそうな。
blog76.jpg

では!地酒の「織姫の里」(300 円)と
「大吟醸ギョーザ」(200 円)を。
blog77.jpg

酒は高価で 100cc もなく
辛口!?
やや辛口ですか!と思う間もなく
飲んでしまいましたが。

「大吟醸ギョーザ」は
「大吟醸」の酒粕を使っているらしい。
あまり粕は感じなかったのですが。



いいお天気なので
天野川の水際を歩きます。
blog78.jpg

酒に弱いから(ホントーです!)
少しだけ足取りが軽いのです。

 狩り暮らし たなばたつめに 宿からむ
 天の河原に われは来にけり

花見だ!狩りだ!といいながら
酒ばかり飲んでいる
惟喬親王(これたかのみこ)一行が
このあたりで日が暮れて
たなばたつめ(織姫)に宿を借りようと
馬の頭(かみ)が詠んだのかな。

伊勢物語には「馬の頭」ですが
古今和歌集には在原業平とありますね。

私も昼間から酒を食らっていますが
惟喬一行のように歌は出ません。



これだけ河川改修されて
住みづらくなっても
鷺知らず(小魚)には古里でしょうか。
blog79.jpg

あんまり訪れるものもいなくても
きれいに草が刈られています。
blog80.jpg

秋の虫たちはどこへ行けばいいの!?
それでも虫の音はあります。
探しても姿はありませんが。

やっと 1 匹会えたけど。
blog81.jpg

鳴いているのはキミではないよね。



草の上でランチにします。

「うまいもん祭」で買った食パンの
「おりひめちゃんのほっぺた」(1 斤 340 円)に
ビネガー(1,200 円)をかけてみます。
blog82.jpg

食パンは土地の米!ジャガイモ!
サツマイモ!紅イモで作られているとか。
ビネガーはやはりここの
神宮寺ぶどうで製造されたものだそうな。

甘くて酸っぱい味。
私にはおいしい。



あれ!なんでしょう。
「天空の径」!?
blog83.jpg

「三春の径」?!
blog84.jpg

「四界の光明」!?
blog85.jpg

私市共同墓地の中の細道。
だれの発案でしょう。

人生は「自然の道」ですよね!きっと。
blog86.jpg

「みち」の字が先ほどのとは違いますが。

「梵天の道」!
blog87.jpg

私のような帰依もない阿呆が
長居してはいけないところのような。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄人広場の琉球祭 ぼっかけの町 [食い意地]

JR新長田駅(神戸市長田区)から歩けば
足湯に大勢の人がいました。
しばらく湯がなかったような気がする
「ふれあい足湯アスタ」が再開しています。

正午に着いたので空腹を覚えます。

足湯の隣の
「イカリ」
「新長田鉄人付近足湯横店」という
長い名前の焼きそば専門の前に
人がいっぱいたむろしています。
blog01イカリ.jpg

「ばらソース」を使った焼きそばですって。
食べたことがないですね。

店内で食べるのなら
長時間待たねばならないようですが
テイクアウトなら
少々の待ち時間でOKでした。

西の若松公園でいただきます。

ぎゃ!
blog02鉄人28号.jpg

なんという人!
公園の「鉄人 28 号」の下に
蟻集(ぎしゅう)しています。

琉球祭!?
琉球と神戸のこの町とに
どんな因縁があるのでしょう。

「鉄人」の股越しにあるステージを見ながら
焼きそばをいただきます。
blog03.jpg

「ぼっかけ焼きそば」(税込み 550 円)!
blog05.jpg

「ぼっかけ」とはこのあたりの名物(?)
牛すじ肉とこんにゃくを甘辛く煮込んだもの。
大阪名物の「土手焼き」はみそ煮ですが
「ぼっかけ」は醤油煮のところが多いような。

「ぼっかけ」が少ない!?
これ「ばらソース」というもの?!
甘い!

広場に沖縄の食べものの屋台が並んでいます。
blog04.jpg

沖縄そばのやきそばは 500 円。
そちらのほうが私の舌にはよかったのかな。

ただ!街の中のソースの種類の分からない
「ぼっかけ焼きそば」なら
300 円くらいで売られていましたね。



「だんじりを見にきませんか」と
堺市のお大尽のお誘いに
「藤原京の大極殿跡の」
「発掘現場に行く予定です」と断ったのに
朝!小さなトラブルから
「藤原京」には行きそびれ
さりとてのこのこ「だんじり」にも行けず
西へ向かう電車に乗ってしまったのですが。

この季節にしては気温が高いので
少し強い風にもいとわず
昼寝でもできそう。



貧乏性なので長時間寝ることもできず
長田 1 番街のアーケードを南下すれば!
blog06鬼平コロッケ.jpg

可愛い店員さんが
押しかける客をさばいています。
エラいですね。
あ!もしおとなの方でしたら!
ごめんなさい。

その店は「鬼平コロッケ 新長田店」!
blog07鬼平コロッケ.jpg

「昼飲み」とあります。

ふらふらと
可愛いおね~さんに引き寄せられて
鬼平コロッケと鶏皮せんべいと
ハイボールをもらい
イートインでいただきます。
blog08.jpg

全部で 430 円でしたが。

今日は B 級グルメの
食べ歩きをしましょうか。



さらに南に大正筋商店街を行けば
「関羽」がいました。
blog09.jpg

三国志の人物や風景(!)が
いっぱいある町です。

わ!上から「ルパン三世」が落ちてきた!?
blog10.jpg

下町芸術祭?!
blog11.jpg

街のあちこちに芸術(!)があるようです。



丸五市場!
blog12丸五市場.jpg

ときが止まっています。

大正 7 年(1918)開設。
いくたびの戦争にも震災にも耐えて
ひぇ~!
100 歳を越えているのですか。

しかし!
今日は定休日でもないのに静かですね。
blog13.jpg

あ!この壊れたように見えるシャッターは
私の撮影技術が低級なばかりではなく
実際!斜めに降ろすシャッターなのです。

神戸市では他でも見かけますが。

「丸五アジア横丁」!?
blog14丸五.jpg

一角だけは少し整備されていました。

夜になったら
飲食店街になるのでしょうか。



「ハート」があふれています。
blog15.jpg

本町筋商店街。

にぎやかな太鼓の音が向かってきました。
琉球祭のパレードですか!
blog16.jpg

鉄人広場まで行くようです。
blog17.jpg



パレードにはついては行けず
「B 級グルメ食べ歩き」にも進めず
どこかで眠りたい!
やっぱり!なまけものです。
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あいぱくのメロンボール [食い意地]

「大坂通」とあります。
blog61.jpg

あべのハルカスのタワー館の 12 階。
なるほど!
blog62.jpg

大阪ではなく大坂ですか。
豊臣秀吉の「大坂」なんですか。

ん!?
これ「おおさかつう」と読むの!?
「おおさかどおり」じゃないんですね。

12・13・14 階レストラン街。
「あべのハルカスダイニング」と
名乗っていますが
その一角が「大坂通」?!
数店のレストランがありますが
秀吉ゆかりの食べものなんてありません。

しかし!高い!
なんという価格設定!
庶民の食堂ではないですね。

騒々しさ天下一。
並んででも食べるお金持ちだらけ。
夏休みなのか!ファミリーがいっぱい。

日本は豊かで
いい政治が行われているんですね。



17 階の一角は別世界のように静か。
「ファミマ!!」がありました。
blog63.jpg

「ファミマ!!」と
「ファミリーマート」と
どう違うのでしたやら。

だいぶ前に聞いたけど!忘れました。
近所に「ファミマ!!」がないもんで。

ファミリーマートの
クレジットカードは使えますがね。

窓際が「イートイン」になっています。
blog64.jpg

昼どきでも!空いています。

あ!
わが家のあるマンションが見えます。

ここでランチにします。
blog65.jpg

ロールケーキと缶ジュース!
合計!税込みで 280 円だぁ!
威張っていうほどのランチではないですが。

ジュースと思ったら
アルコールが入っていました。はは。
知っていて買って!すみません。



下の 16 階の屋上庭園。
blog66.jpg

緑が濃いから!もしや。

セミが鳴いていると思っていたのですが
静かですね。
blog67.jpg

鳴きやんでいる時間帯かもしれませんが。

勤勉なスズメはいます。
blog68.jpg

昆虫を探しているようです。

どこに営巣しているのでしょう。
巣箱をかけてやったらいかが。



タワー館から
低いほうのウイング館の 9 階の
催会場に行けば「あいぱく」!?
blog69.jpg

「愛」ちゃんがパクられた!?

なぜか篠崎愛の顔が浮かびました。

ひと昔前!
水着姿でデビューしていましたが。
中学生とは思えない豊満なボディでした。

先日!偶然!あるところで
愛ちゃんの水着姿の写真を
100 枚ばかり見ましたが。
まぁ!立派です。

脱線はこの辺でやめましょう。
「あいぱく」(2019/07/31 ~ 08/13)は
「アイスクリーム万博」の略らしい。
blog70.jpg

「万博」とは「万国博覧会」のこと?!
しかし!
日本のアイスクリームばかり
売られていました。

ここにも行列。
1,000 円とか
850 円のところに行列多し。

「懐かしのアイスコーナー」がありました。

全然!客の姿のないコーナーです。

懐かしくもないし
食べたこともないものばかりですが
買います。
安価だったから。

メロンボール。
blog71.jpg

税込み 140 円。

おいしいじゃないですか。
法律でいえばアイスクリームではなく
氷菓かも知れませんが。

もうひとついただきます。
3 色トリノ。
blog72.jpg

80 円。
これは氷菓ではなく
アイスクリームの仲間の
ラクトアイスだそうな。

世の中!細かくて!大変ですね。

デザートも食べて
ランチどきは過ぎて
ぼちぼち暑い街の現実に降りましょうか。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

嵯峨野のブラックハンバーガー [食い意地]

嵯峨野トロッコ列車のトロッコ嵯峨駅。
なんか変?!
早口ことばみたい。

どうしてここに二宮金次郎がいるの?!
blog71.jpg

あ!広場のSLはデコイチでしたか。
今まで気にしたことはなかったのですが。
blog72.jpg

屋内にもSLは展示されています。
blog73.jpg

SLの前は喫茶室。
blog74.jpg

その「SL ROMAN CAFE」で休憩。
「ブラックハンバーガー」でランチ。
blog75.jpg

嵯峨野は竹林が美しい。
バンズには竹炭がねりこまれている!?
と思ったのですが
「木炭です」と
店員のおね~さんはにべもない。

ま!色以外は
フツーのハンバーガーですが。
税込み 750 円とは!?



トロッコ嵯峨駅には
JR嵯峨嵐山駅が隣接していますが
らんでんか阪急に乗って帰りたく
インバウンド(訪日旅行)の
群れに紛れて歩きます。

なんの変哲もない殺風景な小さな橋。
blog76.jpg

天龍寺の門前にあるので龍門橋。

またの名は
「歌詰橋(うたづめばし)」です。
西行が歌に詰まったところ。

だれかを引率していたら
ここで説明したくなる悪いクセ。
いつも長ばなしになり
ひんしゅくを買うところ。

この小さな川は瀬戸川(芹川)!
小倉山から流れてきて
臨川寺(りんせんじ)の横で
桂川(大堰川)に消えます。

臨川寺といえば岡本かの子の
鯉魚(りぎょ)の舞台。
拙ブログ 2008/06/17

少年と少女が裸になってたわむれます。
そのあたりは想像で
詳しく描写するのが好き(!)です。

たいてい!その前に
嫌われて説明は打ち切り。



京都ですね。
きれいな和傘が並んでいます。
blog77.jpg

「かんざし」専門店ですか。
blog78.jpg

必殺シリーズの「飾り職人の秀」は
かんざしで「晴らせぬうらみ」を
晴らす代行していましたね。

ん?!
blog79.jpg

なんでしょう。

「抹茶大根」!
blog80.jpg

漬けものです。
おいしそうです。
高価です。
通り過ぎます。

インバウンドのこどもたちが
胡瓜の 1 本漬けの食べ歩き。
blog81.jpg

私は分相応に
「嵯峨野コロッケ」で
「竹の子コロッケ」(税込み 150 円)を。
blog82.jpg

筍の食感があまり感じられませんが。
揚げたてはまずくはありませんがね。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

サバ弁当が食べたい日 [食い意地]

仕事をしたり
山中を放浪したり
なにかアクションを起こしていたら
やたら空腹になっていたのに
最近は変調(?)をきたし
なにも食べないほうが楽なような。

老いたのか!
狂ったのか!
失恋つづきだからか!
(関係ないですな!これは)

昔のように
なにか食べたら
その場に 2、3 時間寝てしまいそう。

今日は予定をすべて放棄して
朝からぼんやりしていたら
やたら空腹を感じます。
労働しないときにおなかが空くとは
困ったものです。

サバ(鯖)弁当!食べたい!

大変よく買って食べていた
スーパー・サンディの
299 円(税抜き)の焼きサバ入り弁当。
blog61.jpg

これが店頭から消えました!最近。
わが家の最寄りのサンディの
店長が意地悪して
入荷しないようにしているのかとも
思ったのですが
他のサンディの店舗にもありませんね。

この間!見ましたね!よく似た
大きな焼いたサバの入っている弁当。

299 円よりは少し高かったような。
それでも 350 円はしていなかった!?

それを買って
長居公園(大阪市東住吉区)の
そよ風の木陰で食べましょうか。

スーパーTにあったはず。
が!ありませんね。

ん?!記憶違い!?
スーパーNだったかも。
そこにもありません。

L?M?
ないですね。

その他のスーパーの弁当には
高価ですから行くはずがないのですが。

1 度も弁当を買ったことのない
スーパー・サンコーになんとなく入ったら
サバ弁当(税抜き 300 円)を見つけたので
これで妥協しますか。
blog62.jpg

でも!これは煮たサバでしたが。



長居公園のアーモンドが実をつけています。
blog63.jpg

長居植物園にも
アーモンドの木があったような!いや
なかったですか。

長居植物園をめぐれば!
blog64.jpg

アーモンドではないですね。
カリンですね。
なのに!この実は
どうしてピンク色をおびているのでしょう。

アーモンドにそっくり。
blog65.jpg

若い桃の実。
近縁の植物ですから
花も葉も見分けはつきません。

老夫婦が不思議がっています。
blog66.jpg

「イナゴマメですよ」
そして!さらに!
よけいなことを少々説明してしまいました。
不快だったことでしょう。
すみませんでした。

はなやいだ声が聞こえたのでのぞけば!
blog67.jpg

アジサイの谷に
浴衣が涼しげなおね~さんたち。

アーモンド!見つけられません!
お手あげ!バンザイです。
blog68.jpg

初夏の長居植物園。
blog69.jpg

人が少なく!のどかです。
立ち尽くせば!やたら眠い。



長居公園のヤンマースタジアムの中の
「長居寄席」に寄ります。

立花家千橘のひとり落語会です。
blog70.jpg

いやあ!申し訳ありません。
ねむくて!ねむたくて!

イスの数 20 ほどの落語会ですので
変な動きをすれば目立ちます。



ん!?
わが家のアーモンド!どうなってます!?

白い花の木と
ピンクの花の木。(拙ブログ 2019/03/21

白い花のほうはまったく結実していません。

ピンクの花のほうは実がついていますが!
blog71.jpg

でも!数個です!今年は少ないですね。



(敬称略)
コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | - 食い意地 ブログトップ